ブログ


コロナ対策【納税猶予】要点だけをわかりやすく解説!資金繰りが確実に楽になる(法人編)【動画】

従来であれば、納税猶予といえば、一年間の分割納付(担保あり、延滞税あり)でした。ところが、コロナの影響で、一年間の据置(担保なし、延滞税なし)になりました。かなり画期的な変化です。
とくに分割納付が据置(1年間支払わなくて済む)に変わったことで、資金繰り改善に与えるインパクトが大きくなりました。
しかし、「分割納付」⇒「据え置き」になったことがにわかに信じ難かったので、国税局に問い合わせました。「コロナの影響で売上が20%以上減った場合については、一年間据え置きです」との回答でした。良かったです。詳しくは動画をご覧ください。

■新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方へ(国税庁HP)
※納税猶予の申請書などはココ↓からダウンロードできます。
https://www.nta.go.jp/taxes/nozei/nofu_konnan.htm.html



出版書籍

このページのトップへ