どんぶり勘定”だから”やり切れる!500社の導入実績!

足し算と引き算だけで、毎月お金が増えていく!
をサポート!

株式会社神田どんぶり勘定事務所の「信念」

ビルの前で撮ったプロフィール写真私たちは「日本の中小企業経営者のお金のストレスをゼロにする!」という信念に基づいて行動しています。
この信念を貫くためには、
・会計知識ゼロの人でもやり切れるもの
・先々を予測シミュレーションできるもの
・お金が残るようにコントロールできるもの
が必要です。
そのような背景から、試行錯誤を重ね、20年の歳月を経て「どんぶり勘定式」残高予測シミュレーションがエクセルのフォーマットとして誕生しました。

3つの特徴であなたの経営判断をサポート

1.感動する「わかりやすさ」を追及

ホワイトボードで説明している画像

お金の動きはそもそもシンプルなのに、わざわざ難しく複雑にしているのが一般の常識です。私たちは、シンプルなお金の動きをお客様がそのままシンプルに取り扱えるように、感動するレベルの「わかりやすさ」をひたすら追求しています。

2.過去ではなく「先を読む」

カレンダーを見て資金繰りのミーティングをしている様子

過去数字を分析して会社の状況を把握することも大切かも知れませんが、私たちは「先を読む」ということにトコトンこだわっています。例えば、4ヶ月先、6ヶ月先、1年先、状況に応じて40年先まで予測シミュレーションすることもあります。

3.損益ではなく「残高重視」

お金が溜まっていく折れ線グラフ

損益ベースで利益を予測しても絵に描いた餅で終わってしまいます。私たちはすべてキャッシュベースで残高まで予測していきます。お金の入りと出と残り(残高)をそのままシンプルに予測すれば、会社の未来が生々しく浮き彫りになります。

これら3つの特徴、つまり「1.わかりやすさ」「2.先を読む」「3.残高重視」で、中小企業経営者のお金のストレスを取り去ることが私たちの仕事です。会社にお金が残るように、あなたの経営判断をしっかりとサポートしていきます。

代表者 神田知宜プロフィール

柱の前に立っているプロフィール写真どんぶり勘定推奨コンサルタント
株式会社神田どんぶり勘定事務所 代表取締役 税理士、新発田高校卒業、関西大学卒業、1969年生まれ、新潟出身、千葉市在住

売上あるけど金がない中小企業の社長向けに、会社にお金が残るやり方を「どんぶり勘定式」で教える専門家。

大学卒業後、税理士事務所に勤務。顧問先の社長から「もっと気の利いたアドバイスはできないのか?まったく何の役にも立たないな」と怒鳴られ続けノイローゼに。税理士業界にいる限り、社長との「心の溝」は埋まらないと感じ、税理士会を退会し、税理士業界を一度離れる。

上場会社の経理責任者となるがリーマンショックの影響をもろに受け上場廃止に。想像を絶する極限ギリギリの資金繰りを経験し、会社が生き延びるためには決算書や会計の専門知識は何の役にも立たないと絶望。

その時に、お金の本当の姿を見えるようにしておかないといけないと痛感し、独自の資金シミュレーション法の体系化に成功。本の出版を機に独立。神田式シミュレーションツールの導入実績は500社超。

コンサルティングをしている風景の画像
企業にコンサルティングをすると、「お金の使い方が変わり残高が3ヶ月で130%に増えた」「人件費300万円のコストダウンに成功」「返済額が50%OFFになり3000万円の特別な借入枠を設定できた」など多くの中小企業経営者から圧倒的な支持を得ている。

現在は、この「どんぶり勘定式」のノウハウを一人でも多くの社長に届けることを使命とし、日本の景気が末端まで良くなるように、まずは2020年までに2000社を目指し全国でセミナー、コンサルティング、執筆活動を精力的に行なっている。

著作の紹介

『世界一シンプルでわかりやすい
決算書と会社数字の読み方』

世界一シンプルでわかりやすい決算書と会社数字の表紙画像
台湾翻訳版
台湾翻訳版世界一シンプルでわかりやすい決算書と会社数字の表紙画像

日本実業出版社より2011年に発売。増刷で現在5刷。決算書や財務会計の本をまとめ買いする人からとくに「決算書をこんなにもわかりやすく説明できる人がいるのかと感動しました」という声がたくさん届く。本書は、台湾でも翻訳出版されている。

amazonで購入

『お金が残る「どんぶり勘定」のススメ~会社のお金は通帳だけでやりくりしなさい』

『お金が残る「どんぶり勘定」のススメ~会社のお金は通帳だけでやりくりしなさい』 表紙画像
お金が残る「どんぶり勘定」のススメ~会社のお金は通帳だけでやりくりしなさいライフハッカー掲載画像

あさ出版から2017年に発売! Amazon経理・アカウンティングカテゴリで新着ランキング1位を獲得! また、インターネットの紹介サイトで有名なライフハッカーで本書が紹介される。読者特典としてどんぶり勘定式「やりくり表」の無料ダウンロードがある。

amazonで購入

セミナー実績・メディア掲載

勉強会・セミナー実績

セミナー風景常陽産業研究所、仙台銀行ビジネスクラブ、阿波銀行(あわぎんビジネスカレッジ)、タマホームグループ会社、株式会社ラクーン(東証マザーズ)、愛知県トラック協会、四日市不動産事業組合、ワクワク系マーケティング実践会、各種業界団体(東京商工会議所/渋谷・足立・練馬・台東支部、大阪商工会議所、名古屋商工会議所、神戸商工会議所、京都商工会議所、八王子商工会議所、さいたま商工会議所、千葉商工会議所、広島商工会議所、他100ヶ所以上実施)詳細は当ページの一番下をご覧ください。

商業界・特別企画記事寄稿

商業界・特別企画記事寄稿表紙

商業界・特別企画記事寄稿中身2015年2月号寄稿

商業界・特別企画記事寄稿

商業界・特別企画記事寄稿

商業界・特別企画記事寄稿の中身2016年11月号寄稿

ハンドブック執筆

みずほ総合研究所ハンドブックの表紙画像

みずほ総合研究所ハンドブック中身みずほ総合研究所・会員企業向けハンドブック執筆【保存版・会社の読み方】

会社概要

会社名 株式会社神田どんぶり勘定事務所
代表者 代表取締役 神田知宜
住所 〒267-0066 千葉市緑区あすみが丘1-27-3-306
電話/ファクス TEL:043-308-3250/FAX:043-332-9027
e-mail support@kanda-tomonori.com
ホームページ https://don-buri.net
事業内容 会計・財務コンサルティング業務、ビジネス教材販売、研修サービス他

プライバシーポリシー

ACCESS MAP

〒267-0066 千葉市緑区あすみが丘1-27-3-306

ACCESS MAP(新宿オフィス)

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7丁目2−5 TH西新宿ビル6階

その他セミナー実績の一部(参考)

新潟商工会議所、秋田商工会議所、富山商工会議所、長野商工会議所、高松商工会議所、鹿児島商工会議所、福島商工会議所、船橋商工会議所、函館商工会議所、藤見商工会議所、多治見商工会議所、江別商工会議所、酒田商工会議所、延岡商工会議所、会津若松商工会議所、蒲郡商工会議所、渋川商工会議所、鹿沼商工会議所、水戸商工会議所、いわき商工会議所、茂原商工会議所、小山商工会議所、新発田商工会議所、都城商工会議所、二本松商工会議所、米沢商工会議所、八幡浜商工会議所、郡山商工会議所、結城商工会議所、徳山商工会議所、東広島商工会議所、大田原商工会議所、中津川商工会議所、加賀商工会議所、ひたちなか商工会議所、蕨商工会議所、高山商工会議所、佐久商工会議所、厚木商工会議所、柳井商工会議所、大曲商工会議所、飯能商工会議所、新庄商工会議所、加東市商工会議所、佐原商工会議所、高鍋商工会議所、瑞浪商工会議所、狭山商工会議所、足利商工会議、宮津商工会議所、加茂商工会議所、青梅商工会議所、佐世保商工会議所、鯖江商工会議所、秩父商工会議所、喜多商工会議所、豊橋商工会議所、掛川商工会議所、、磐田商工会議所、上越商工会議所、下諏訪商工会議所、鹿沼商工会議所、越谷商工会議所、諏訪商工会議所など、各地でのセミナー開催が次々と決定。

なお名古屋商工会議所、神戸商工会議所、富山商工会議所、江別商工会議所、多治見商工会議所、延岡商工会議所、東京商工会議所台東支部、宮津商工会議所、鹿沼商工会議所、加賀商工会議所、青梅商工会議所、ではリピート講演。

また、青森県商工会議所連合会、大分県商工会連合会、秋田県商工会連合会、鳥取県商工会連合会では、経営指導員向けの研修を行う。
その他、法人会・青色申告会や商工会、雇用創造協議会など多数。